しもとりを呼んだ場合の出演料

しもとりを現場に呼んでパフォーマンスをした際の出演料についてです。

ぼくの出演料を知る前に、あなたに知っておいてほしいことがあります。

他の多くのパフォーマーが、自分の出演料をサイト上で明かしていない理由です。

出演料を明かさない裏事情

これは、参考にする価格が、他に存在しないというのが理由の1つです。そのため、「うちにきてくれ」というご依頼主の金銭感覚によっては、かなり幅がでてきます。
「うちで、やってくれよ。7万円でどうだい?」という場合もあれば、
「すいません、大変少ないんですが30万円くらいで大丈夫でしょうか?」という、ぼくからしたら信じられないような話も実際にあります。

ご依頼主が30万円で少ないと思っているのに、パフォーマー側が「7万円でやりますよ」では、大幅に損をしてしまう可能性がでてくる。
だから、基準となる額をパフォーマーからは提示しない。これが、芸人側から値段を書かない理由です。
でも、ぼくは、開示します。目指せ明朗会計!

付け加えると、派遣会社などの代理人をはさむ場合は、その分上乗せされます。依頼する側からすれば「少しでも安く…」と思っているのに派遣会社経由で見つけてもらうのは、高い買い物になってしまいます。

さて、相場もない中で、一体いくらくらいが、妥当な額なのでしょうか?

試しに「よしもと 芸人 いくら」で検索してみました。そこにはこう書かれていました。
芸人を呼ぶ費用の相場は、中堅芸人の場合は50万円、大御所芸人の場合は150~300万円程度です。

結構しますね…。
安心してください。ぼくのショーはここまで高額ではありません。
もしかしたら、「1万や2万で来てくれる人を探してたんだけど…」と思われたかもしれません。
1万で来てくれる方、探せばいると思います。でも、たいていが経験の少ないアマチュアの方です。
そういう方たちは「見ている人を喜ばせる」というよりも「すごい俺を見てくれ」というタイプが多い、というのがぼくの見解です。
なので、「確かにやってることはすごいけど、ときどき子どもたちがついていってないぞ」という芸人も多い。1万や2万で芸人を呼ぶというのは、それでも良いというリスクと隣合わせでもあります。
主役が、「おれ、おれ、おれ」ではなく、お子さんたちが楽しめているショーができるためには時間がかかります。

で、「そういうお前はどうなんだ?」って話ですが、かつては自分が楽しいことだけを追求してきました。けど、それじゃぁ路上で立ち去られます。誰も振り向いてくれない。自分にとって楽しくても見ている人にとって楽しくなければ、見てくれない。そこがわかってからは自分ではなく子どもたちが楽しいかだけを追求してきました。
そして、今ではこれくらいの人だかりをつくり、最後まで見て満足した方の財布のヒモを緩められるようにまでなりました。

大道芸をしているしもとりゆう

しもとりを呼んだ際にかかる経費

昔は、ぼくのショーは、お一人あたり1800円で計算してました。
園児が30人いるとして、
¥1800 × 30 = ¥54000
みたいな感じです。
でも、今はこの計算をやめました。

だいぶ遠回りしちゃったんですけど、ぼくを呼ぶといくらかかるのかのご回答です。
ご請求させていただくのは、
(出演料 × 税)+ 交通費
になります。

  1. まず出演料ですが、今は、一律で土日祝日、5万円で承ります。
    平日は、別途ご相談ください。
  2. さらに2022年1月31日までにお問い合わせしていただいた方にかぎり、消費税は、ゼロで承ります。それ以降は10%となります。
  3. これプラス交通費です。しかも、東京都23区内なら交通費を免除いたします。つまり、23区内なら交通費はゼロです。そうでなければ、このページから片道料金が計算できます。往復のために2倍してください。

1回あたりというわけではなく、1日あたりというシステムなので、
午前中だけでも、午後だけでも
同日中に2回公演しても、3回公演しても、
この金額で承ります。

以上のことをまとめますと、
例えば、よびたい日は土曜日。東京都23区内で2022年1月31日までにお問い合わせしていただいた場合は、5万円のみです。

例えば、よびたい日は日曜日。神奈川県の保育園に来てほしいというご依頼を2022年2月10日に問い合わせた場合は、
5万円+5000円+五反田駅からの往復交通費となります。

なお、今後緊急事態宣言などのコロナの影響で中止になるかもしれない…という場合でもご安心ください。
キャンセル料は、一切ご請求いたしません。
無事にショーが終わり、子どもたちの100%の笑顔が見れたら出演料をいただければと思っております。

なお、ご覧になってない方のために、もう一度動画を貼っておきますね。

お問い合わせ

もし、値段の折り合いがつくようでしたら、あるいは平日をご予定しているのなら、ぜひ一度ご連絡ください。
あとは、スケジュールが空いているかどうかだと思うので。

お問い合わせしたときの流れ

1

お問い合わせ

日時・場所・出演者や内容のご希望をお問い合わせください。 ※お日にちや内容が具体的でない段階でのご相談も大歓迎です!

2

ご提案

お問い合わせいただいた内容をもとに、ご連絡さしあげます。 この段階では、ただのお問い合わせです。なので、決まらなくてもバツが悪い感じにはならないでくださいね。

3

仮押さえ

お客様のご検討期間です。 別の方から「この日にやってほしい」という決定のお問い合わせが入ったら、そちらを優先させていただくことだけ予めご了承ください。

4

決定

ぼくのスケジュールを本予約いたします。実施に向け、引き続き具体的なお打ち合わせをいたします。 楽しいイベントにしましょう!

今、これを読んでいるのが平日なら基本的に1時間以内に返信できるよう努力します。
遅くても6時間以内には返信いたします。もし、24時間たっても連絡がなければ、送信されてない可能性があるので、再送していただけると幸いです。
この段階では、ただのお問い合わせです。なので、最終的にぼくを選ばなくてもバツが悪い感じにはならないでくださいね。
もし、しもとりの希望する条件が、受け入れられなければ、「いつだって拒否できる」ということを忘れないでください。
ここで問い合わせたからと言って、最終的に断ることに罪悪感は感じてほしくありません。

子どもたちが笑うパフォーマンス!この機会にぜひお申し込みください。

ご不明な点はございますか?

長々とお付き合いいただきありがとうございます。 他にも疑問点はいくつでも湧いてくると思いますので、いくつかQ&Aをつくりました。この他にもわからないことがございましたらお気軽にご連絡ください。

事前に公演の様子を観ることはできますか?

公演をご検討いただく際に、このページの情報だけでは分からないことも多く、不安もあるかと思います。

ぼくは現在大道芸をメインに活動しております。

土日であれば99%どこかでやっているので、「今日はどこでやってますか?」と一文で良いのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

カメラ・ビデオ撮影は大丈夫ですか?

むしろ、お願いします。顔出ししない範囲で宣伝材料写真、動画がたくさん欲しいので撮影をお願いしてもよろしいでしょうか?

もちろん「守秘義務があるので撮影録画はNG」ということであればしません。

しかし、顔出ししなければOKという条件であればぜひとも今後の活動に活用させていただきたく思っております。

もう少しあなたのことを教えて

興味を持っていただきありがとうございます。経歴などをしもとりゆうのご紹介にまとめました。ぜひご覧ください。