しもとりゆうのパフォーマンスを見ている方の表情
銀座や神宮橋に出現する大道芸人しもとりゆう

はじめまして!!パントマイムのしもとりゆうです。

もし、3・4・5歳の子どもたちが絶対に楽しめる時間をお望みでしたら、ぼくのパフォーマンスがお力になります。

保育園 幼稚園のイベントに出張します

お楽しみ会や観劇会、節分、卒園式、クリスマス会のプログラムは決まりましたか?

人形劇、マジック、コンサートなどなど。これらの出張パフォーマンスは子どもたちも大好きです。
それと比べるとパントマイムはあまり馴染みがないかもしれません。

そもそもパントマイムを生で観たことがある方はめったにいらっしゃいません。パントマイムの公演ってどこでやってるの?というくらいマイナーなジャンルであることは確かです。

しかし、「30分間全く言葉を発せずに子どもたちが食いつくように見入るパフォーマンス」と聞くと興味がわく方もいらっしゃるのではないでしょうか。

言葉を使わず体の動きだけで子どもたちの想像力をぐいぐい刺激して楽しい時間をお届けします。

定番に飽きてきた方。たまにはパントマイムの公演はいかがでしょうか。

パフォーマーの紹介

銀座や神宮橋に出現する大道芸人しもとりゆう

改めましてこんにちは。パントマイムの大道芸人“しもとり ゆう“です。

ぼくは現在、大道芸を中心に活動しています。

みなさんは“大道芸”と聞いてどんなイメージを浮かべますか?

ある人は白塗りのピエロさん(クラウン)が風船をひねってる姿を思い浮かべるかもしれません。
あるいは燃え上がる炎の“たいまつ”をいくつも放り投げてキャッチしてる姿かもしれませんね。

ぼくは、「すごい技をやって、それで熱狂させるタイプの大道芸人」ではなく、「見ている人たちにもできそうなことを予想外の展開で繰り広げ、共感が笑いを誘うタイプの大道芸人」です

大道芸をしているしもとりゆう

そして、最後には「この人形生きてるのかなー?」と疑いたくなるほど豊かに動く人形を使った一人二役の「帽子奪い合いコメディ」で子どもたちのハートをがっちりつかみます。 

ショーが終わると子どもたちは口々に「誰が動かしてたのー?」と聞いてきます。そして隙あらば人形を触りたがります。80%くらいの幼児が不思議そうに、かつ「すごいものを見ちゃった」と目を輝かせながら近づいてきます。

そのパペットコメディショーの一部がこちらです。

パペットがしもとりゆうに赤鼻をつける瞬間

なぜ、しゃべらないショーがおすすめなのか?

なぜ、しゃべらないショーをおすすめなのでしょうか?

それは、子どもたちの気持ちが本当にわかるからです。

普段から子どもたちは、自分の思い通りにならないことを多く経験します。
「つみきで遊びたいのに遊べない…」
「好きな先生ともっと遊びたいのに、お迎えがきて帰らなきゃならない…」
「本当は、こうしたい…」でも、できない。

一言、自分の思いを伝えれば かなうかもしれないのに、「名付けようのない、はじめての感情」に言葉を与えられず、できない。
「何でもすぐにできてしまう大人にはわからないかもしれないけど、ぼくにはできないんだ」

ぼくには、この気持ちがとてもよくわかります。
なぜなら、しゃべらないでショーを成立させることに強くこだわってきたからです。

最初は、「海外の方でも楽しめるショーがつくりたい」というモチベーションが大きかったために、しゃべらないことにこだわってきました。しかし、海外の人はおろか同じ日本人でさえ意図が伝わらず、ショーの途中で帰られるという経験を何度もしてきました。

ある時、とても笑いがとれたことがありました。ある子をステージに呼んで手伝ってもらおうとしたのですが、ぼくがしゃべらないので全然その子に意図が伝わらず、でもお客さんは、大爆笑みたいな感じでした。見ているお客さんには、ぼくの意図が伝わっている、でもその子だけにはどうも伝わらない。

「大人だってできないこともあるんだ」そんな思いが笑いにつながったのだと思っています。

ちなみに、それを大人も笑えるレベルまで引き上げたのがこちらの動画です。

こういったことを散りばめ、「技も見た目も完璧すぎる芸」ではなく、「人間らしく失敗もする。でも、そこがまた子どもたちにとって共感できる」を追求したショーです。

しもとりゆうの大道芸中の写真

子どもたちの笑顔をお約束します

ショーの1部を2分にほど切り取ったので、ぜひ1度ご覧ください。

いかがでしたか。

この演目は5分くらいのものですが、これをラストに他3つのテニスボールを空中に放り投げてキャッチしたり(ジャグリング)かんたんなマジックをして30分くらいの大道芸ショーをやっております。

現在、大道芸の他、幼稚園や保育園、商店街のイベントなどでショーを行っております

しもとりゆう商店街イベントの写真

対象は3・4・5歳の子どもたちです

ぼくの芸は3・4・5歳の子に一番受けます。この年齢層の子は想像力豊かで魔法の存在を信じます。人形が豊かにイキイキと動く様を見て「生きている」と信じます。

また、しゃべらないという性質上集中力を要します。そのため1〜2歳の子たちが楽しめるかどうかはちょっと厳しいかもしれません・・・

公演時間は30分です

30分のショーを基本としております。

人形の演目だけで良いので5分間の人形ショーを5〜10人くらい相手に30分おき6回などのご要望にもお答えいたします。

派遣先は東京から日本全国どこへでも

東京都を起点に活動しております。

東京からの交通費をお支払いいただけるなら日本に限らずどこまでもお伺いします

電車に乗って1日で往復できるところならどこへでも行きます。

もしお車で送迎していただけるなら交通費をその分浮かせることも可能です。

また、日本に限らずどこまでもお伺いします。ぼくの芸は言葉を使わない本物の演技力でショーを進行できることも特徴の1つです。

「しゃべらない」という感染対策

「飛沫感染のリスクが極めて低い」というのがぼくのショーの特徴です。
なぜなら一言もしゃべらないからです。しゃべらなければ当然飛沫も飛びませんよね。

ワクチンは2回接種済みでございます。

ワクチン接種証明

基本的に一言もしゃべらないため、飛沫は飛びません。
そのため、現在もマスクなしでパフォーマンスしております。
(パフォーマンス以外の時間は、マスクを着用します)

マスクをしないでパフォーマンスをすることについて、誤解のないように申し上げておきますと、
マスクをしたくないから着用しないのではありません。

着用したときの効果と着用しなかったときのメリットを比べたときに着用した時の効果が小さかったので、していないだけです。

マスクをすると、口元の表情が失われ、意図が伝わりづらくなり、結果的に笑いが減ります。反対にマスクを着用しても、しゃべらない30分間なので、飛沫を飛ばさないという本来の目的にあまりそぐいません。

「うちでは心配なので、マスクをつけてパフォーマンスをしてほしい…」というご要望があれば、
喜んでマスクを着用してパフォーマンスします

万が一、くしゃみをしそうになったときは、ヒジで受け止めます。
手も石けんで30秒以上洗います。うがいもします💪

実力はどんくらいなの?

2021年の9月まで緊急事態宣言が発出されていたので、おとなしくしていました。
10月より解除されたので、大道芸活動を再開しています。

コロナ前と比べて、変化はあるものの、以前のように、大勢の笑いを確実にとる日々を過ごしております。

ちなみに、以下の写真はぼくが2018年に台湾に行った時に撮影した写真です。

大道芸をしているしもとりゆう
なんのツテもなく、台湾とゆかりがあるわけでもなく、中国語も話せませんが、一人で乗り込んで現地の大道芸人と仲良くなってパフォーマンスをした際に撮影した写真

もちろん、毎回これくらいの人数が集まるわけではありません。
ですが、おもしろくなければすぐに立ち去られるという状況でも、人の興味をひきつづけられるようになりました。誰もぼくのことを知らない状態からこれに近い人だかりをつくり、大勢の方を笑わせ、対価として投げ銭をいただき、それを主な収入源として、今週も路上に立ちます。

観てくれた方の感想

あまり、多くても読んでいただけないでしょうから、最新のモノと園の方からのメールです。

「片手で操るお人形が別人格でビックリ!
先に見ていた小さい子がずーっと笑っててかわいかったなぁ。」
とおっしゃってくださいました。

おはようございます。 昨日は、向島文化幼稚園 クリスマス同窓会にご出演ありがとうございました。 忙しくしていて、きちんとお話できませんでしたが、何か不都合な点はなかったでしょうか? ただ、子どもたちは大変盛り上がっていて(笑)公演中はもちろんですが、終わって帰る際にも楽しかった旨の話をしてくれました🎵 また、機会がありましたらぜひ…よろしくお願いします。 季節柄、体調を崩しやすい時期です。ご自愛のほど…。

向島文化幼稚園の担当の方より

で、いくらできてくれるの?

出演料については、こちらのページをごらんください。

お問い合わせ

子どもたちが笑うパフォーマンス!この機会にぜひお申し込みください。

ご不明な点はございますか?

長々とお付き合いいただきありがとうございます。 他にも疑問点はいくつでも湧いてくると思いますので、いくつかQ&Aをつくりました。この他にもわからないことがございましたらお気軽にご連絡ください。

事前に公演の様子を観ることはできますか?

公演をご検討いただく際に、このページの情報だけでは分からないことも多く、不安もあるかと思います。

ぼくは現在大道芸をメインに活動しております。

土日であれば99%どこかでやっているので、「今日はどこでやってますか?」と一文で良いのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

カメラ・ビデオ撮影は大丈夫ですか?

むしろ、お願いします。顔出ししない範囲で宣伝材料写真、動画がたくさん欲しいので撮影をお願いしてもよろしいでしょうか?

もちろん「守秘義務があるので撮影録画はNG」ということであればしません。

しかし、顔出ししなければOKという条件であればぜひとも今後の活動に活用させていただきたく思っております。

もう少しあなたのことを教えて

興味を持っていただきありがとうございます。経歴などをしもとりゆうのご紹介にまとめました。ぜひご覧ください。